この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan_sanpo
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも?←Check!

~絶品博多もつ鍋を自宅で気軽に楽しめる~。

博多と言えばもつ鍋。そしてもつ鍋と言えば「前田屋」。
と言われるくらい定番のもつ鍋専門店「博多もつ鍋 前田屋」さん。

本日はこちらの「前田屋」さんのもつ鍋をデリバリーしました。

「博多もつ鍋 前田屋」について

家から一番近い「総本店」で注文したので、総本店の情報を掲載しておきます。(複数店舗あり)

ジャンルもつ鍋、居酒屋、魚介料理・海鮮料理
場所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-20
掲載されてるグルメサイト 食べログ
Retty
公式サイト 総本店 | 博多もつ鍋前田屋
食事形式 店内飲食 → 〇
テイクアウト → 〇
Uber Eats → 〇
定休日不定休
席数70席
営業時間 【平日】17:00 ~ 20:00(L.O 19:15)
【土日祝日】11:00 ~14:30/17:00 ~ 20:00(L.O 19:15)
アクセス 「JR博多駅筑紫口」より最短徒歩5分

「博多もつ鍋 前田屋」のGood Point

・本格絶品もつ鍋が自宅で気軽に楽しめる

・ニンニク醤油ベースのスープがうまぁ・・・過ぎる

・締めのちゃんぽん麺もあり胃袋の満足度が高い

グルメレポート

キャベツやニラ、豆腐、そしてモツなどの食材が小分けでパックされており、それらを説明書き通りの順番で鍋に入れていくだけで完成します。

こちらで用意する食材は一つもありません。

そして完成したのがコチラ。

【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった もつ鍋2人前(3,564円)
もつ鍋2人前(3,564円)

「ニラを中央にまとめて置くと見栄えが良くなる」と書いてあったので、もちろんその通りにしました。
最後に調味料の「鷹の目」「唐辛子」をかけて完成。

見た目からして既に「プロ」。
自分で作ったとは思えません。

【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった 締めのちゃんぽん麺
締めのちゃんぽん麺

ちゃんぽん麺は後ほど頂きましたが、こういう感じで入ってました。

【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった もつ
もつ

見てくださいこのプルップルのモツ・・・。

 

では、器に移し替えていきます。

【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった 取り分けていきます
取り分けていきます
【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった 完成!
完成!

ニンニク醤油ベースのスープがなんとも言えない旨さ・・・。
香りも良いし、モツの旨味が出汁に染み込んでる。
一口飲む度にホッとします。

モツのプニプニの歯ごたえも美味しい。

福岡人以外は「モツ」はあまり食べないと思いますが、正直「モツ」はあまり味がしないし、「めっちゃ旨い!」って言いながら食べるものでも無い、、かなと思います。

肝心なのはこのモツの旨味・脂が染み込んだスープ
そしてそのスープが染み込んだ食材たち。

これを楽しむのがもつ鍋だと勝手に思ってます。

ニンニクの味もしっかりあるので、ご飯もめちゃくちゃ進みます。

具材を全て食べ終え、最後にちゃんぽんで締めて、大満足の状態で一日を終えました。

本日も最高のご飯をありがとうございました。

【宅配】「博多もつ鍋 前田屋」の絶品もつ鍋が最高だった:まとめ

「博多もつ鍋 前田屋」まとめ

・本格絶品もつ鍋を自宅で気軽に楽しめる

・料理が不得意でも簡単に調理可能

・締めのちゃんぽん麺もあるのでボリューム満点

・こちらで用意するのは白ご飯のみ(もちろん無くても良い)



この記事を書いた人

ぱっかん

名前:ぱっかん(@pakkan_sanpo

職業はフリーランスのweb制作エンジニア。
大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\暇な人にオススメ/

gotoルーレット フォトギャラリー

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です