この記事はたぶん 2 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan_sanpo
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも?←Check!

大牟田市にある「大牟田港」。
その近くに、なんとも言えないグッと来る無名ロケーションがあったので紹介します。

特にロケーション名はありませんが、とりあえず当記事では「大牟田港そばの橋の下」と呼びますね。

福岡散歩ブログって?

福岡市近辺の何気ない道やロケーションを紹介する、超絶ニッチなローカルメディア。
全く特徴の無いロケーションとかを自信満々に紹介しています。(その傍らグルメレポートとかもやってます)
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも..?

運営者:@ぱっかん
散歩が趣味で、年間200回程度の散歩をこなす暇な人。
90年生まれ。

「大牟田港そばの橋の下」について

「大牟田港緑地運動公園」のそばにあり、船着き場側に設置されている「恵比寿様像と大黒様像(GoogleMapにちゃんと登録されてる)」というロケーションも近くにあります。

今回紹介するロケーションに立ち入って良いのか、正直ぶっちゃけ良く分かりませんが、凄く好きなスポットだったので紹介します。

名前 大牟田港そばの橋の下
場所 〒836-0031 福岡県大牟田市西新町
入場可能時間 特に無し

「大牟田港そばの橋の下」散策の様子

大牟田港そばの橋の下
大牟田港そばの橋の下

こんな感じで、朽ち果てたボートがあり、下から沿岸道路を見上げる場所です。
そして「大牟田と言えば」と言っても過言ではない「化学工場系の建築物」も重なっており、そういうのが好きな僕には中々ツボな場所。

大牟田は「三井化学」という大きな化学工場があり、それに関連する工業施設も非常に多いですね。

僕も昔はそっち系で働いてたので、ちょっと懐かしさもあります。

反対側には「大牟田港緑地運動公園」がある
反対側には「大牟田港緑地運動公園」がある

公園ではキャッチボールしてる方がいました。

橋の下の無骨な鉄骨を眺めるのとか超好き。

ちなみにこの「沿岸道路」が繋がったのは数年前ですが、これのおかげで利便性はかなり向上しましたね。
僕がまだみやま市に住んでいた頃は途中までしか繋がってませんでしたが、それでも「柳川から大牟田まで一直線」というのは本当にありがたかった。

 

今ではたぶん熊本まで繋がってます。

というわけで、個人的に好きな無名ロケーションの紹介でした。



この記事を書いた人

ぱっかん

名前:ぱっかん(@pakkan_sanpo

職業はフリーランスのweb制作エンジニア。
大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\暇な人にオススメ/

gotoルーレット フォトギャラリー

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です