この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
福岡散歩フォトギャラリーを最近作りました!

住宅街の丘の上にある見晴らしの良い公園「上水じょうすい公園」で一休みしてきました。

といわけで本日は、「上水公園」の場所や雰囲気等の情報を紹介します。

※タイトルに「夜景が見える~」と書いてますが、今回伺ったのは朝ですので夜景の写真はありません。

福岡散歩ブログって?

福岡市近辺の何気ない道やロケーションを紹介する、超絶ニッチなローカルメディア。
全く特徴の無いロケーションとかを自信満々に紹介しています。(その傍らグルメレポートとかもやってます)

運営者:@ぱっかん
散歩が趣味で、年間200回程度の散歩をこなす暇な人。
90年生まれ。

「上水公園」について

福岡市南区内の「高宮」「多賀」「大池」という複数の区画が丁度交差する位置にある公園。

この辺は急な坂が多く、その頂上にあります。
だから割と景色が良く、夜だと夜景も拝める。

二段構造で、上側がグラウンド、下側が子供向けの遊具エリアとなっているます。

※ちなみに福岡市には「浄水通り」という、今回紹介する公園と似たような名前の地区があります。しかしそれぞれ全くの別物で場所も全然違うのでお気をつけください。

名前 上水じょうすい公園
場所 〒815-0073 福岡県福岡市南区大池2丁目1
入場可能時間 特に無し

「上水公園」散策の様子

仕事で久しぶりに高宮4丁目付近に来まして、なんとなくの休憩で立ち寄りました。

「上水公園」入口(災害時の避難場所に指定されてる)
「上水公園」入口(災害時の避難場所に指定されてる)

ここに来るまでの坂が割とキツイっす。

リモートワークで弱った足腰にムチ打って昇りました。

広場
広場

上記写真は広場全体の3分の1くらい。
広すぎて全部撮れません。
それくらい広いです。

 

もちろんベンチもあります。

キレイなベンチ
キレイなベンチ

ベンチがちゃんと木陰にセットされてるのが嬉しいですね。

広場の奥の方
広場の奥の方

何度も言いますが広場は本当に広く、そして緑が多く癒やされます。
そういえば片側は上記写真のように斜面になっています。

開放感は少ないですが、緑が多く気持ち良いですね。

1階層下に降りると「遊具エリア」があります。

遊具エリア
遊具エリア

ブランコと、恐竜を模した謎のオブジェクトがあります。

上水公園は「2階層に分かれている」という話をしましたが、「上」と「下」を繋ぐ道は「階段」か「滑り台」となっています。

その「滑り台」が中々でかいので、下のGoogleストリートビューでグルグル見てみてください。↓

 

ちなみに、「丘の頂上」なだけあって、木々の隙間から見える景色はとても良いですね。

木々の隙間から街を見下ろせる
木々の隙間から街を見下ろせる

明らかに「親子遊び」がメインの公園ですが、夜景も見れる為、大人同士で訪れても楽しいロケーションだと思いました。

ちなみにこの辺(高宮4丁目・多賀)はどこからでも街を見下ろせます。
まぁ丘の上ですからね。

夜景が見える「上水公園」で一休み【高宮・大池・多賀】:まとめ

若干「モヤッと感」が(良い意味で)漂っており、そのせいかそんなに混んでるところを見たことがありません。

タイミングによっては親子連れが多そうですが、サラリーマンがサボったり、ちょっとした散策ついでにベンチに腰掛ける分には丁度良いでしょう。



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

職業はフリーランスのweb制作エンジニア。
大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です