この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
当ブログは「散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316)」が更新しています

途中に「なかにし商店街」が繋がっている「早良街道さわらかいどう」を散歩しました。

前回の「弓の馬場、荒江団地」辺りの散歩の続きです。
ちなみにその前は「別府駅・城南区役所・中村学院前」辺りを散歩したので、今回がVol.3となり、別府から始まった散歩はこの記事で終わります。

散歩日:2019年10月6日(日)

福岡散歩ブログって?
福岡市近辺の何気ない道を、ただひたすらに散歩するというニッチなローカルメディア。
ローカル系の情報ブログはどれも「グルメ」だったり「〇〇公園」だったりと、何かしらのロケーションをピックアップして記事にしていますが、僕の散策日誌はむしろ「散歩」がメインであり、マジで何のロケーションも見つけずに散歩が終了することもあります。ご了承ください。

今日の散歩コースは「早良街道」

スタート(オレンジ):「荒江」交差点
ゴール(青):地下鉄「西新」駅
距離:約1.5447km

この辺の特徴

日曜だったからかもしれませんが、非常に賑わっていました。
特に「なかにし商店街」のところは人が多かったですね。(いつもかもしれませんが)

他にも、大きめのTSUTAYAや商業施設(西新テングッドシティ)があり、ショッピング街として機能しているようでした。

散歩日誌

「荒江」交差点
「荒江」交差点

十字路ですが、しっかりとした「+」の字ではなく、xのような形状になっています。
運転に不慣れなドライバーにとって少し難しい形状。

横断歩道も少し入り組んでいる
横断歩道も少し入り組んでいる

次の写真から「早良街道」に突入。

早良街道

落ち着いた見た目の並木道ですが、交通量はそこそこ多く、穏やか、というよりは賑やかさを感じます。

早良街道2
更に進む
早良街道3
「荒江」バス停
「荒江」バス停
早良街道4

歩道が広いです。
安心して歩けます。

道路工事用の表示板
道路工事用の表示板

工事用の表示板が片付けられていました。
恐らく、夜間になると道路工事が始まるのでしょう。

良い感じの廃材
良い感じの廃材

この廃材は「ノット モーター ガレージ」というバイクショップのものらしいです。
僕はスクーター乗りなので、いつかお世話になるかもしれません。

参考:【ノットモーターガレージ】福岡県福岡市城南区のバイク整備店|バイクの整備・メンテナンス・修理なら【グーバイク】

向かいにはリサイクルショップがありました。

リサイクルショップ
リサイクルショップ
 

ミニマリスト志向になってからは、あまりリサイクルショップに行かなくなりましたが、それでも掘り出し物が無いか、つい見ちゃいます。

参考:リサイクルショップ 銀河堂

早良街道5
「昭代1丁目」交差点
「昭代1丁目」交差点

さっきまで歩いていた「鳥飼」「別府」「弓の馬場」などと比べると、都会的な建物が減り、どことなく下町のような、築年数を重ねてそうな建物が多いですね。

建築中の建物と青空
建築中の建物と青空

空が青い。
今更ですが、今日は本当に良い日。

「相原」バス停
「相原」バス停
博多街道魚市場
博多街道魚市場

「市場!」って感じのデザインの魚市場がありました。
実際にwenサイトを見てみましたが、正しく「ザ・市場」という感じのゴテゴテしさでした。

刺身のブロックとかがお手頃価格で手に入るようです。

参考:博多街道魚市 博多の激安鮮魚店

その斜め向かいには、良い感じに味のあるレトロな建物がありました。

味のある建物

一階の右側は「すがはら」という小料理屋のようです。
Googleの口コミを見てみましたが、昭和な雰囲気が楽しめる居酒屋らしい。

参考:すがはら – 西新/居酒屋 [食べログ]

案内板と大きいマンション
案内板と大きいマンション

写真奥の大きいマンションは、「SAVOY」という物件名で、「西新テングッドシティ」という商業施設と融合しています。

西新テングッドシティ
西新テングッドシティ
 

公式サイトを見るに、「西新テングッドシティ」は、スーパーやスポーツジム、そして歯科などのクリニックもあり、非常に充実しているようです。

参考:ショップガイド|商業施設とマンションの融合【西新テングッドシティ】

人がにぎわっている

しばらく歩くと、何やら賑わっています。

なかにし商店街
なかにし商店街

「なかにし商店街」とありますが、たぶん良く聞く「西新商店街」と同じ商店街だと思います。
なんとなく、「西新商店街」の名称の方が知名度が高い気がします。

地下鉄「西新」傍の商店街の景色
地下鉄「西新」傍の商店街の景色

このちょっと細い暗い道が良いですね。
むしろ僕は「商店街」と聞くと、こういう細い道をイメージします。

というわけで、「別府」から始まった散歩は、なぜか「西新」で終局しました。
歩き疲れたので今日は終わりです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

散歩後の感想

こういうとアレかもしれませんが、「鳥飼」や「別府橋大通り」に比べると地味な印象の建物が多いですが、居住区としては最高だと思います。
商店街もあるし、魚市場もあるし、商業施設もある。

また今回散歩したコースをまとめると、開放的な大通りもあれば、賑わっている商店街もあるという感じで、散歩しててとても楽しかった。

是非、また訪れたいエリアですね。



※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です