この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
Youtubeやってます。

普段「日常の良さを紹介する」というコンセプトのもと、マジでなんの変哲も無い散歩コースばかり紹介していますが、今回は「マリンワールド」という福岡の有名水族館と、「志賀島しかのしまという島を廻ってきたので、その辺りを紹介します。(志賀島は別記事)

ちなみにマリンワールドでは「毒虫フェス」みたいなのをやってたので、虫が苦手な人は少し気を付けてください。
一応直前で予告をしますが、タランチュラの写真を掲載します。

福岡散歩ブログって?
福岡市近辺の何気ない道を、ただひたすらに散歩するというニッチなローカルメディア。
ローカル系の情報ブログはどれも「グルメ」だったり「〇〇公園」だったりと、何かしらのロケーションをピックアップして記事にしていますが、僕の散策日誌はむしろ「散歩」がメインであり、マジで何のロケーションも見つけずに散歩が終了することもあります。ご了承ください。

今日の散歩コースは「マリンワールド」

スタート(オレンジ):マリンワールド
ゴール(青):志賀島の「勝馬海岸」
距離:歩いた距離はたぶん合計1.5kmくらい

僕は「何気ない普段のしょぼい景色」の方が興奮する性分なので、水族館とか島とかの観光地はあまり行ってません。行きたくなりません。
ですが最近思い切って「カメラサークル」に入りまして、僕にとって一回目の集まりが今回のロケーションでした。

やっぱり、何かしらのコミュニティが絡まないと普段行かないところへは行きませんね。

というわけで当記事では、九州を代表する水族館「マリンワールド」を掲載します。

散歩日誌

まずは「マリンワールド」

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:マリンワールドの入り口
マリンワールドの入り口「ドン!」
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:凄く天気が良い
凄く天気が良い

曇りフェチの僕には少々きつい晴天です。

というわけで館内へ。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:いきなり水族館って感じ
いきなり水族館って感じ

下から見上げるような作りになっており、定期的に人工波が発生する仕組みでした。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:こんな感じ
こんな感じ

人工波が発生する瞬間、スピーカーで「ザッパーン」という安っぽい音が聞こえてきます。
そこだけちょっと気になりました。

さて、続いては「ペンギンの丘」です。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:ペンギン
ペンギン
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:たくさんのペンギン
たくさんのペンギン
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:ペンギン(カメラ目線)
ペンギン(カメラ目線)
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:ペンギンの餌やりショーのワンシーン
ペンギンの餌やりショーのワンシーン
 

ペンギンたちがてちてちとお兄さんの後ろに付いていきます。

お兄さんが餌をやりながらペンギンの生態について色々教えてくれました。

マリンワールドで飼育している「ケープペンギン」は、別名「アフリカペンギン」と呼ばれるように、アフリカ大陸という熱い気候の土地に生息しています。
僕たちは「ペンギンは寒いところに住んでいる」と思い込んでいますが、実は熱い地域に住んでいるペンギンの方が種類は多いのだそうです。

だからここのペンギンたちはむしろ寒いのが苦手。
たまに雪が降った時にお客さんが「雪が降ってペンギンたちも嬉しそうだね♪」と話したりしますが、当の本人たちは凍えているのだそう。
可愛い。

さて、次の場所へ。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:名前忘れたけど、なんかゆ~~~っくり泳ぐサメ
名前忘れたけど、なんかゆ~~~っくり泳ぐサメ

凄い顔をしてたので撮りました。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:イルカ
イルカ

なんて可愛い。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:クラゲ
クラゲ
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:「ミズクラゲ」という種類らしい
「ミズクラゲ」という種類らしい
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:たくさんのクラゲが浮遊している
たくさんのクラゲが浮遊している
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:幻想的・・・
幻想的・・・
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:さて、次は子供のクラゲです
さて、次は子供のクラゲです
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:子供のクラゲ
子供のクラゲ

凄く小さい。
大人の指先くらいの小ささ。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:チンアナゴ続いては「チンアナゴ」です

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:チンアナゴ彼らはどこを見ているのか

次はイルカ。
何やら直立してました。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:直立するイルカ直立するイルカ

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:直立するイルカし、死んでる・・・!?※生きてます

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:なんかの魚
なんかの魚

やけに重厚な写真が撮れてしまいました。

さて、ここら辺でお昼時になったので、みんなでご飯を食べる事に。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:マリンワールドに併設されてるレストラン「レイリー」
マリンワールドに併設されてるレストラン「レイリー」
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:僕が食べたのは「ローストビーフ丼」
僕が食べたのは「ローストビーフ丼」

とてもおいしかった。

ただ一つ残念だったのが、魚料理が一つも無かったこと。
飼育員がペンギンに餌を与えたり、子供たちがアザラシに餌を与える光景を見続け、めちゃくちゃ魚を食べたい気分でした。

「お魚ずっと見てたら魚食べたくなった!」というのはちょっとサイコっぽい気もしますが、そんな人も大勢いるはずです。
少なくとも僕のように「哺乳類が魚食べてるのを見て自分も食べたくなった」という人も多いはず。
我々も哺乳類だもの。

 

だからせめて塩サバくらいは置いててほしかったな。

マリンワールドレストラン レイリー – 海ノ中道/レストラン(その他) [食べログ]

というわけで、続いてイルカショーです。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:イルカが飛び回ります
イルカが飛び回ります
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:イルカが撥ねた後の水しぶき
イルカが撥ねた後の水しぶき
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:飛ぶイルカ
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:めっちゃ高く飛ぶイルカ
めっちゃ高く飛ぶ
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:クジラも飛ぶ(確かクジラだったはず)
クジラも飛ぶ(確かクジラだったはず)
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:からの水しぶき
からの水しぶき
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:潜水服
からの潜水服(急)
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:沈められた廃墟
沈められた廃墟

※次、昆虫画像に付き微閲覧注意です

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:タランチュラの表示板
タランチュラの表示板
「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:タランチュラ(本物)
タランチュラ(本物)

虫系の画像は以上です。
他にもたくさんいましたが、自分が苦手なせいか全然撮ってませんでした。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:フクロウ
フクロウ

可愛い。

「マリンワールド」と「志賀島」を散歩:なんかカニみたいな奴
なんかカニみたいな奴

こいつも両手で口塞いでるみたいで可愛い。

というわけで、マリンワールド写真は以上です。



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です