この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
映画と散歩が好き。

北九州発祥の有名うどんチェーン「すけさんうどん」に今更ながら初入店しました。
いつも通り、お店の魅力や店舗情報等をザックリと紹介していきます。

「資さんうどん」について

外観
外観

※「資さんうどん」さんはチェーン展開していますが、以下は筆者が実際に伺った店舗の情報です

ジャンルうどん
場所 福岡県福岡市早良区原3-17-32
掲載されてるグルメサイト 食べログ
Retty
公式サイト 資さんうどん
食事形式 店内飲食 → 〇
テイクアウト → 〇
Uber Eats → 〇
混む時間帯未確認。平日15:00頃伺いましたが、特に混んでいませんでした
定休日無休
席数92席(カウンター有り)
営業時間 24時間営業
一人前の相場500 ~ 1,000円前後
一人で行けるか
1人でも行きやすいか★★★★★
アクセス バス停「原」から徒歩2分

「資さんうどん」のGood Point

・魚介系の風味豊かな出汁が大変美味

・「とろろ昆布」が好きなだけ追加できる(無料)

・カジュアルな雰囲気で一人でも入りやすい

グルメレポート

僕が一番好きな「肉ごぼう」の組み合わせがオススメされていたので、迷わずそちらを注文。

待っている間、調味料などのトッピングが置いてある場所を見ていたら、何やら気になるものを発見。

とろろ昆布
とろろ昆布

これが噂の“とろ昆”ですか。
実は初めて実物を見ます。

さて、そうこうしてたら到着しました。

肉ごぼう天うどん(700円)と白おにぎり一個(80円)
「肉ごぼう天うどん(700円)」と「白おにぎり一個(80円)」

即座に頂きます。

まずはお出汁から・・・。
うん。魚介系の風味がしっかりと味わえる。

調べてみたら、お出汁には「サバ・ウルメイワシ・昆布」や、旨味が強いとされる「椎茸シイタケ」も含まれているとのこと。
確かに独特な風味があります。

魚介系の旨味と塩辛さが思う存分楽しめますね。バランスが絶妙。

しかしせっかくなので、「とろろ昆布」を追加します。

とろ昆投入
とろ昆投入

なるほど、お出汁に沈めると見た目上は「あおさ」のような感じになるんですね。
実際に食べてみても「あおさのお味噌汁」のような食感が加わり、めちゃくちゃ好きでした。

他のうどんチェーンでは見かけないトッピングなので、とろろ昆布がセッティングされている資さんうどんは、他のうどんチェーンよりも頭ひとつ抜けてます。(※個人的感想)

お味の方も、とろろ昆布を入れたことで、昆布の旨味と風味が更に加わり、よりインパクトが感じられるようになりました。
結構大量に入れましたが、そんなに塩辛さが増すようなことは無かったですね。

あと、僕の中で「前提」過ぎて語って無かったですが、「肉」により甘味も加わっています。
やっぱりうどんには肉ですね。

調理肉による甘味と油、このジャンク感があって初めてうどんが出来上がります。
そういう思想の元生きています。

最後に麺についてですが、福岡らしいもっちり麺。
しかしウエストに比べると歯ごたえはしっかりめ。

というわけで本日も、最高のランチタイムをありがとうございました。
是非また伺いたいと思います。

【福岡ご飯チェーン】魚介ダシが旨過ぎ!「資(すけ)さんうどん」グルメレポート:まとめ

「資さんうどん」まとめ

・安くて旨い。本当に、安くて旨い。

・一人でも入りやすい

・これが24時間営業だと?!

・とろろ昆布使い放題なのが嬉しい

・そういえばとろろ昆布や出汁、和菓子などがテイクアウトで購入可能



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です