この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
映画と散歩が好き。

「福大前」を散策してたら見つけた魚介醤油系ラーメン屋「麺屋 極み 金ちゃん」さんに伺ってきました。
いつも通り、お店の魅力や店舗情報等をザックリと紹介していきます。

「麺屋 極み 金ちゃん」について

外観
外観
ジャンルラーメン、つけ麺
場所 福岡県福岡市城南区堤2-12-1 西原ビル 1F
掲載されてるグルメサイト 食べログ
Retty
食事形式 店内飲食 → 〇
テイクアウト → 未確認
Uber Eats → ×
混む時間帯平日15:00頃伺いましたが、その時は混んでいませんでした
定休日第1・第3月曜日
営業時間 【月~木】
11:30 ~ 22:00

【金・土・祝】
11:30 ~ 翌2:00

一人前の相場580円~
一人で行けるか
1人でも行きやすいか★★★★☆
アクセス バス停「堤二丁目」から徒歩2分

「麺屋 極み 金ちゃん」のGood Point

・旨味が凝縮された「鶏白湯とりぱいたんラーメン」がめちゃ旨

・15:00~16:00くらいの微妙な時間も営業されているのも嬉しい

・魚介醤油、鶏白湯、つけ麺、ちゃんぽんと種類が豊富

グルメレポート

魚介醤油ラーメンがメインなのは把握してましたが、初入店ながら、個人的に大好物である鶏白湯にしました。

そういえば、注文時に麺を「ちぢれ」か「ストレート」か聞かれましたね。
筆者は圧倒的「ちぢれ」派なので、本日はちぢれさせて頂きました。

そして注文から5分程度でお品が到着。

鶏白湯ラーメン(680円)
鶏白湯ラーメン(680円)

まるで豚骨スープのような濃厚さ・・・。堪りません。

スープが絡むちぢれ面
スープが絡むちぢれ面

では早速頂きます。

もうね、旨いです。
想像通りの味が口の中に広がります。
かと言ってそれは「想定通り」ではなく、ちゃんと上がりきったハードルを満たしてくれる旨さ。(好きすぎて、鶏白湯というだけでハードルが上がってる)

正直、「鶏白湯」の調理法含め、そもそも「鶏白湯」が何なのかが全く分からないのですが、あっさりとした鶏の甘味、そして旨味が口の中に流れ込んで来ると、もうそれだけで満たされる。
理屈なんて要らない。

先ほど「あっさり」という表現を使いましたが、ちゃんと「コッテリ」もしてる。
伝わらないと思いますが、なんというか「コラーゲン」に近いようなコッテリ感。

そういう食べ応えもありつつ、やはりあっさりしてて、最後までスープを飲み干してしまいそうになる。(※飲み干しました)

というわけで、本日も最高のランチをありがとうございました。
次回は是非魚介醤油を注文したいと思います。(土壇場で鶏白湯に行っちゃいそうな気もするが)

【福大前】魚介系醤油ラーメンのお店「麺屋 極み 金ちゃん」グルメレポート:まとめ

「麺屋 極み 金ちゃん」まとめ

・麺類の種類が豊富

・鶏白湯ラーメンは、鶏白湯ラーメン好きには堪らない仕上がり

・変な時間に伺っても空いてるので、ランチ難民には嬉しい



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です