この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
映画と散歩が好き。

城南区西方江にある激安ラーメン店「博多ラーメン 勝」に伺ってきました。
いつも通り、お店の魅力や店舗情報等をザックリと紹介していきます。

「博多ラーメン 勝」について

外観(バス停「西方江一丁目」の真正面)
外観(バス停「西方江一丁目」の真正面)
ジャンルラーメン
場所 福岡県福岡市城南区西片江1-1-55
掲載されてるグルメサイト 食べログ
食事形式 店内飲食 → 〇
テイクアウト → 未確認
Uber Eats → ×
混む時間帯未確認。13:00頃伺いましたが、そこまで混んではいませんでした
定休日未掲載
席数未掲載。カウンター8~10席程度、テーブル5~7席程度はあったと思われます
営業時間 未掲載
一人前の相場290円~700円程度
一人で行けるか
1人でも行きやすいか★★★★☆
アクセス バス停「西方江一丁目」から徒歩0分
地下鉄「福大前」駅より徒歩7分

「博多ラーメン 勝」のGood Point

・ラーメン一杯290円~と格安

・スタンダードな博多ラーメンを思う存分楽しめる

・何故かメモ紙(普通の白紙)が無料でもらえる

グルメレポート

めったに行かない「城南区」の方を散策してまして、たまたま見かけた「ラーメン 勝」さんでランチを頂くことにしました。
読み方は「ラーメン かつ」さんでしょうか。

もう帰ろうかな、と思っていた矢先に偶然見かけた
もう帰ろうかな、と思っていた矢先に偶然見かけた

というわけで、運命を感じながら入店。

入口の券売機でチケットを購入後、席に座り「普通で」と言いながらスタッフにチケットを渡します。

福岡人以外は、「普通で」の意味が分からないと思いますが、福岡では確実に「麺の硬さはどうされますか」と聞かれるので、もはや食い気味で回答するようにしています。

さて、5分と待たずにラーメンが届きました。

チャーシュー麺(550円)
チャーシュー麺(550円)

チャーシューを増やしただけで一気に値段が跳ね上がったような気もしますが、それでも一般的なラーメン店と比べると格安。
この肉量で550円は嬉しい。

さっそくいただきます。

うん、スープは福岡らしいコッテリ系とんこつ。
まろっとし過ぎず、それでいてコクもしっかりある。

個人的にはちょっと薄く感じたので、カウンターに置いてある「ラーメンたれ」と「胡椒」を少し追加しました。
「ラーメンたれ」は本来、替え玉を繰り返してスープが薄くなった時とかに使うモノですが、調整でも使えますね。

さて、お次は麺。

博多ラーメンらしい極端な細麺
博多ラーメンらしい極端な細麺

麺に関しては、他店舗との違いは分かりません。
ただ、福岡では、どこに行ってもこのクオリティーの細麺ラーメンが安定して食べられる。(お店によっては290円とかの格安で)
それが嬉しい。

ちなみに細麺はすぐ伸びます。
だから福岡では「固め」が一般的なんです。

また、退店時に気付きましたが、メモ紙が無料配布されていました。
たぶん不要になった白紙とかだと思いますが、こういうホスピタリティも地味に嬉しいですね。

というわけで、本日も最高のランチをありがとうございました。
ごちそうさまでした。

【西方江】一杯290円から!「博多ラーメン 勝」グルメレポート:まとめ

「博多ラーメン 勝」まとめ

・スタンダードな「博多ラーメン」

・一杯290円~と非常に安い

・いつもそうなのかは分からないが、メモ紙がもらえる

・そういえば「5枚貯めると替え玉無料」 or 「オリジナル付箋プレゼント」みたいなサービス券をもらった気がする



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です