この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
映画と散歩が好き。

過去何度も伺ったことがある名店「らーめん酒場 八十一(やそいち)」さんに改めて伺ってきました。
いつも通り、お店の魅力や店舗情報等をザックリと紹介していきます。

「らーめん酒場 八十一(やそいち)」について

外観
外観
ジャンルラーメン、油そば、居酒屋
場所 福岡県福岡市中央区薬院4-3-12 薬院ホワイトビル 1F
掲載されてるグルメサイト 食べログ
Retty
公式アカウント らーめん酒場 八十一 – ホーム | Facebook
食事形式 店内飲食 → 〇
テイクアウト → ×
Uber Eats → ×
混む時間帯平日お昼時に何度も伺ったことがありますが、待ちが発生したことは今のところ無し
定休日日曜日
席数20席(カウンター8席、掘りごたつ4名×3卓)
営業時間 【月〜金】
11:30 ~ 15:30
20:00 ~ 4:00(L.O)

【土】
11:30 ~ 15:30
18:00 ~ 4:00(L.O)

一人前の相場650円~
1人でも行きやすいか★★★☆☆
アクセス 地下鉄「薬院大通駅」から徒歩5分

「らーめん酒場 八十一(やそいち)」のGood Point

・癖になる濃厚醤油豚骨スープ

・「ストレート麺」か「縮れ麺」か選べる

・居酒屋メニューが豊富

グルメレポート

以前こちらの近くで働いていた際、良く伺っておりました。
そして本日久しぶりに通りかかったので、懐かしいなと思いながら入店。

恥ずかしながら、今回の入店で初めて「店名が“やそいち”である」と知りました。
今まで「店名に数字が入ったラーメン屋さん」というアホみたいな認識のまま何も考えずに伺っていました。

というわけで、反省しながらシンプルな「ラーメン(650円)」を注文。

ラーメン(650円)
ラーメン(650円)

いかにも福岡らしい濃厚なスープ。
肉厚な「チャーシュー」と、ラーメンには珍しい「ウズラの卵」も入っています。

では早速頂きます。

「ストレート麺」か「ちぢれ麺」を選べる。今回は「ちぢれ麺」を選択
「ストレート麺」か「ちぢれ麺」を選べる。今回は「ちぢれ麺」を選択

スープを一口すすれば分かる、「濃厚豚骨のコッテリ感」と、「醤油の塩辛さ・酸味のバランス」が絶妙。
「長浜ラーメン」のようなアッサリ系豚骨と違い、背脂系ラーメンのこのパンチ力が堪りません。

濃厚豚骨が絡んだ「ぷりぷりの縮れ麺」も大変美味です。
改めて、麺の種類を選べるのは嬉しいですね。

そしてホロホロチャーシュー。
ラーメンの中に潜む貴重なタンパク源。
柔らかいながらも、繊維質の歯ごたえが最高。

ウズラの卵は最後の最後に頂きました。
うずらというだけでなんか特別感がありますね。

本当に美味しかった。

「らーめん酒場 八十一(やそいち)」さんは、地下鉄「薬院大通駅」から歩いて5分くらいのところにありますので、ラーメン好きの方は是非訪ねてみてください。

では、本日も最高のランチをありがとうございました。

【薬院】こってり醤油豚骨「らーめん酒場 八十一(やそいち)」グルメレポート:まとめ

「らーめん酒場 八十一(やそいち)」まとめ

・豚骨ラーメン、特に醤油豚骨好きには堪らない

・王道のこってり系ラーメン

・居酒屋メニューが豊富

・昼からもお酒が飲めるらしい

・めっちゃどうでもいいが、入口が右側に引くタイプの扉なので注意(何故か毎回手前に引こうとする)



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です