この記事はたぶん 5 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
映画と散歩が好き。

「平尾北」という小さい交差点傍にある「天ぷら屋 北」
交通機関で言えば、バス停「一本木」降りてすぐなので、バスだと行きやすいかも。

なんだかんだ、3~4年くらい前からずっと通ってる天ぷら屋さんです。
そんなわけで、今更感半端ないですがグルメレポします。

※関連記事は最後にまとめて紹介します

「天ぷら屋 北」について

外観
外観
ジャンル天ぷら, ざるそば
場所 福岡県福岡市中央区平尾2丁目1-19
TEL092-531-8354
掲載されてるグルメサイト 食べログホットペッパーグルメRetty
公式サイトなし
Uber Eatsの取扱い×Uber Eats店舗マップや、店内の情報から)
混む時間帯マスターいわくお昼時は込むらしい
空いてる時間帯19:00 ~ 21:00に行く時、いつも他のお客さんがいない
定休日日曜日
席数カウンター12席のみ
営業時間 11:00 ~ 15:00(LO:14:30)
17:00 ~ 21:00(LO:20:30)
一人前の相場1,000円未満。天丼750円、てんぷら定食なら900円未満
一人で行けるか
1人でも行きやすいか★★★★★

※2019年8月現在、全体的に100円程値上げされたようです。

「天ぷら屋 北」のGood Point

・安くておいしい。900円もあればお腹いっぱいになれる

・女性一人でも入店しやすい

・季節ごとの旬な食材が楽しめる

・夜はいつも空いてるので落ち着いて食事できる

ざっくり食レポ

カウンター席しかなく、外から中の様子が見やすいので非常に入店しやすい
仕事終わりにサクっと寄れる、カジュアル度高めの雰囲気です。

「天ぷら盛り合わせ(ごはん小) 820円
「天ぷら盛り合わせ(ごはん小) 820円

※記事執筆時点では720円でした。

今日は「天ぷら盛り合わせ(ごはん小)」を頂きました。

毎朝仕入れているという新鮮な食材は甘みがあり、レギュラー陣である「ピーマン」「ナス」辺りが特においしい。
メインディッシュとも言える「エビ」「イカ」「キス」「鶏肉」はしっかり食べ応えがあり、中々満足度高め。

特に「エビ」が歯ごたえのあるブラックタイガーっぽいエビなのも嬉しいですね。

味噌汁
味噌汁

濃いめの味噌汁は葉っぱ系の具材が豊富で、苦手な人もいるかもしれませんが、個人的には食べ応えがあってGood
天ぷらに限らず、味噌汁の具材も時期によって変わるので、季節毎の違いが楽しめます。

箸休めの厚焼き玉子も中々美味。
ただし、冷蔵庫から出したての温度感なので、最初は冷たくてびっくりします。

あと地味な点ですが、セルフサービスの緑茶がおいしい

緑茶
緑茶

僕はいつも食前と食後に1杯づつ飲んでしまう。

しっかりとグルメレポート

券売機で注文するシステム

券売機
券売機

「電源入ってるのか?」
と不安になる程に暗い券売機ですが、そういう微妙ポイントがB級グルメフェチの僕には堪りません

さて今日は、スタンダードな「天ぷら定食(ごはん小)」にしました。

価格は¥820です。

参考:
・天ぷら定食(ごはん小)→ ¥820
・天ぷら定食(ごはん中)→ ¥850
・天ぷら定食(ごはん大)→ ¥880

 

さて、席に着くとマスターが漬物類をじゃんじゃん運んできます。

「漬物3つ」と「厚焼き玉子」と「つゆ」
「漬物3つ」と「厚焼き玉子」と「つゆ」

漬物が好きな人には堪らない光景でしょう。

漬物①

漬物②

漬物の種類も時期によって変わります。
残念ながら、漬物が嫌いな僕はいつも手をつけてません。

さて、今日は初めて「カレー塩」を使ってみたいと思います。

いつも気になってた「カレー塩」
いつも気になってた「カレー塩」
スパイシーな香り
スパイシーな香り

天ぷらが揚がり始めたようで、ドシドシ運ばれてきました。

まずは野菜から運ばれる
まずは野菜から運ばれる

全て揃った瞬間を撮影したいので、ここは我慢します・・・。

揃いました。

えび、イカ、ナス、ピーマン、キス、鶏肉、菜の花
えび、イカ、ナス、ピーマン、キス、鶏肉、菜の花

※菜の花は特別サービスでオマケしてもらえました。やったぜ。

えび、イカ、ナス、ピーマン、キス、鶏肉、菜の花②
引きで撮影

まずはイカをいただきます。

イカの天ぷら
イカの天ぷら

いつもの事ながら、天ぷら北のイカは柔らかくて食べやすい
鮮度の高さが食感から伝わります。

 

そして次に、「ピーマン」を「カレー塩」で頂きます

ピーマンとカレー塩
ピーマンとカレー塩

カレー塩がどの具材に合うのか不明だったので、「失敗してもいい具材」である「ピーマン」で実験しました。
そしたらこれが大ヒット。
かなり相性が良かった

ピーマン特有の青っぽい香りが、カレースパイスのハーブ系の風味と合わさって良い感じにインパクトが増してます。
想像以上においしくて、しっかりご飯が進む味。

エビも歯ごたえのある方のエビを使ってます。

何の種類か分かりませんが、エビの中には「火を通しても白くならず、プリプリ感を維持したエビ」があって、それがあまり好きじゃありません
でもここのエビはちゃんと食べ応えがある

さて、オマケで頂いた「菜の花」ですが、これが最高においしかった。

たぶん生れて始めて菜の花を食べましたが、苦みが一切なく食べやすかった

マスターに聞いたら、「野草は天ぷらにすると苦みが消えるから、苦手な人でも食べやすくなる」とのこと。
そしてもちろん菜の花は春先までの限定食材なので、旬が過ぎると食べられなくなるそう。

気になる人は是非今のうちに。

そして全て食べ終わり、最後に2杯目のお茶を飲んで、ごちそうさまをさせていただきました。

お茶がマジで美味い
お茶がマジで美味い

追記:天丼 750円

【平尾】カジュアルで美味い!「平尾北交差点」近くの天ぷら屋さん「天ぷら屋 北」のグルメレポート:天丼 750円
天丼 750円

※記事執筆時点では650円でした。

天ぷら定食に比べ少しリーズナブルな「天丼」も大変美味です。
野菜3種と、海老2種が含まれており、ボリュームもしっかりあります。

確か「天丼」という品名ですが、卵でとじられてるので一般的には「天とじ丼」ですね。

 

こういう丼ものの卵って、割としっとりしていますが、北さんの天丼は、しっかり火が通った玉子がドサっと乗ってます。

このちょっと雑な感じが男らしくて好き。

甘辛い天つゆ玉子は申し分ないお味で、ベーシックな天とじ丼が楽しめます。
大変美味でした。

【平尾】カジュアルで美味い!「平尾北交差点」近くの天ぷら屋さん「天ぷら屋 北」のグルメレポート:まとめ

「天ぷら屋 北」

・安くておいしい。800円もあればお腹いっぱいになれる

・入店しやすい。女性の一人客も良く見かける

・季節ごとの旬な食材が楽しめる

・お昼は込むらしいが夜はいつも空いてる

店内の雰囲気
店内の雰囲気

今まで来てた時には一度も撮影なんかしてなかったのに、今日は突然料理写真をパシャパシャ撮ってたから、マスターから「新しい趣味始めたのかい?」と聞かれてしまいました。

なんとなく「ブログ」と言っても伝わら無さそうな気がしたので頷くだけ頷きましたが、ここでほめちぎってますよ。



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です