この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
Youtubeやってます。

中央区赤坂にある中華料理屋「大名ちんちん」にて、絶品「担々麺」を頂きました。
こちらの担々麺は、2014年「辛メシ総選挙」で堂々1位を獲得した人気商品です。

「大名ちんちん」について

外観
外観
ジャンル担々麺、中華料理、ラーメン
場所 福岡県福岡市中央区赤坂1-7-27 大稲マンション102
TEL092-715-5650
掲載されてるグルメサイト 食べログ
ホットペッパー
Retty
公式サイト 担々麺 | 大名ちんちん | 博多 | 麻婆豆腐 | Fukuoka-si
Uber Eatsの取扱い×Uber Eats店舗マップや、店内の情報から)
混む時間帯未確認(平日13:20頃伺いましたが、そこまで混み混みではありませんでした)
定休日なし
席数カウンター11席、テーブル3席(2名、3名、6名9)
営業時間 【月〜土・祝日】11:30〜23:00
【日】11:30〜17:00
一人前の相場690円~1,000円
一人で行けるか
1人でも行きやすいか★★★★☆
アクセス 地下鉄「赤坂駅」から徒歩3分

「大名ちんちん」のGood Point

・どことなく麻婆豆腐のような濃厚な担々麺

・マイルドな辛さで食べやすい

・いかにもな「中華飯店」な、カジュアルで入りやすい雰囲気

グルメレポート

今日のランチは、会社の人に教わった「大名ちんちん」です。
以前「辛メシ総選挙で1位を取った店」という情報付きで教えてくれたお店で、今回、「今日、ちんちん行きます?」という感じで連れてってもらいました。

ただ、僕が思うのは、なんでそんな店名にしたんだ?ということ。

しかし最近、「タケチャオ」「こがね」と、立て続けに担々麺ランチをしていることから伝わる通り、筆者は担々麺にハマってます。

だから、「ちんちん行きます?」の言葉に、僕は顔を赤らめながら頷きました。

というプチドラマは置いといて、とりあえず「大名ちんちん」に到着。

いろんなメニューがありましたが、とりあえず今回は初回なので、ベーシックな「担々麺」を注文。
券売機制です。

店内はカウンター席がほとんどを占めており、僅かなテーブル席がある感じで、いかにもな「ラーメン屋」でした。

そして5分と待たずに運ばれてくる担々麺。

担々麺(690円)
担々麺(690円)

僕の中で「担々麺は赤っぽいもの」と思っていましたが、大名ちんちんの担々麺は茶色。
あまり辛そうには見えません。

では、頂きます。

うん、とろみがあって美味しい。
スープはトロットロで、中華料理感が強いですね。

辛さはそこまで無く非常に食べやすい。
辛さよりも「コッテリ感」の方が印象強いですね。

このコッテリ感はヤバイです。
ギルティです。

 

一たびスープを口に含むと、その油と旨味が一気に口の中に広がります。

最高です。
ジャンク感を求めて彷徨う方にオススメのランチだと思います。

お味は、どこか「麻婆豆腐っぽさ」を感じます。
実際に麻婆豆腐も提供されているので、おそらく同じ系統の味付けなんでしょう。

というわけで、完食です。
ごちそうさまでした。

帰りにコンビニでアイスを買って、食べながら帰りました。
本日も最高のランチをありがとうございました。

辛メシ総選挙1位!「大名ちんちん」の担々麺が絶品でした:まとめ

「大名ちんちん」まとめ

・「担々麺」は「辛メシ総選挙」で1位を獲得している

・ノーマル担々麺は辛さがそこまで無く、非常に食べやすい

・店名に「大名」と入っているが、本店は「赤坂」にある(僕が伺ったのが本店です)



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です