この記事はたぶん 5 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
Youtubeやってます。

第7回「アジアンカレーピクニック」で、数種類のアジアンカレーを頬張ってきました。
その時のレポート記事です。

ちなみにこちらのイベントの直後に「放生会」に行ってきました。

アジアンカレーピクニックとは?

アジアンカレーピクニックとは?

福岡にある名店のカレーが一挙に集まる、カレー好きには堪らないグルメイベントです。
しかも個性派カレーが多く、「グリーンカレー」や「カシミールカレー」など、いろんなカレーを一挙に楽しめます。
ガチのカレー屋さんだけではなく、「雑貨屋」や「かまぼこ店」なども出店されていました。

開催期間:2019年9月14日~16日の3日間
11:00 ~ 17:00まで。

参考:9/14~16 ベイサイドにアジアのカレーが大集合!!|ベイサイドプレイス博多

システム

チケットを最初に1セット(3枚)購入し、チケット1枚と引き換えにカレーをGETするシステムです。
カレーは少なめに盛られているので、3杯で一人前くらいの量になります。

チケットは当日で1,200円。
ベイサイドプレイス博多や各出店店舗で購入できる「前売り券」だと1,000円です。

また、メイントピックの「カレー」以外にも、ドリンクやサイドメニューも用意されていました。(こちらはチケット対象外)

このイベントの存在を今まで知らなかったのですが、今回で7度目の開催らしいです。
どうやら毎年「ベイサイドプレイス博多」で開催されてるようですね。

第七回の出店店舗

第七回の出店店舗

①106 サウスインディアン(バターチキンカレー、カシミールカレー)

②ゾノブリアン(和牛キーマカレー)

③ラーンガンエーン(グリーンカレー)

④月間SKIP × スパイス王子たけるのコラボショップ(たけるスペシャル)

⑤プルプル市場(美崎牛カレー)

うおけん(魚介出汁のカレー)

⑦アジアンセレクトショップ 水蓮(タイ雑貨)(9/14~9/15のみ)

⑧西門蒲鉾(夏野菜カレー風味つみれ天)

⑨ブルーバナナ(ウガンダカレー)

⑩ザエカ(キーマカレー)

「106 サウスインディアン」と「魚けん」のみ、実店舗に伺ったことがあります。
というか、こないだ初めて「106 サウスインディアン」に伺った時に当イベントの存在を知りました。

出店店舗リストを見て気付きましたが、ガチのカレー屋さん以外にもいろんなお店が参加してたんですね。

体験レポート

会場風景(人は凄く多かった)
会場風景(人は凄く多かった)

最終日の9/16に参戦。
今回のイベントは、僕が主催している「福岡散歩サークル」のメンバーと訪れました。

会場には椅子やテーブルがいくらかありましたが、ほぼ満席。
とりあえず、なんとかテーブル席を確保しました。

そしてチケットを購入。

アジアンカレーピクニック:チケット
チケット

このチケットとカレーを交換していくというワクワクするシステムです。
グルメ系イベントはだいたいこのシステムですね。

さて、一発目は「③ラーンガンエーン」さんの「グリーンカレー」です。

ラーンガンエーンのグリーンカレー
ラーンガンエーンのグリーンカレー

グリーンカレーを食べるのがたぶん人生で3度目くらい。

一口目からしっかり辛く、中々パンチが効いてます。
でもココナッツミルクのマイルドな甘さもあり、スプーンが止まらない。
ゴロっとした野菜の柔らかい歯応えも最高です。

本当においしかった。

 

ちなみに次の写真は、カレーをよそってもらってる時に撮影したものです。

ラーンガンエーンのテント

特に説明が無かったので取りませんでしたが、この「えびせん」は自由に取って良かったみたい。
グリーンカレーとえびせんも相性抜群ですね。
取ればよかった。

②ゾノブリアン(和牛キーマカレー)
②ゾノブリアン(和牛キーマカレー)

上記写真はサークルメンバーの分のカレーです。
たぶん「ゾノブリアン」さんの「和牛キーマカレー」だと思います。
こちらも凄く美味しそうですね。
一口もらえば良かった。

ちなみに・・・

ラムネ(200円)
ラムネ(200円)

こういうラムネもありました。
懐かしくてつい買っちゃいましたが、相も変わらぬおいしさです。

つづきまして、「①106 サウスインディアン」さんの「カシミールカレー」と「バターチキンカレー」です。

106 サウスインディアン:カシミールカレー
カシミールカレー

「カシミールカレー」は「刺激的な辛さ」という説明があったのですが、確かにしっかりと辛い。
一口目はそう辛くないのですが、数秒のタイムラグの後にグッと辛くなるタイプのカレー。
味にしっかりと深みがあり、また、ゴロっとしたローストチキンが最高でした。
(自信ないですが、お肉が香ばしかったので、たぶんちゃんとローストされていたと思います)

そして「バターチキンカレー」。

106 サウスインディアン:バターチキンカレー
バターチキンカレー

こちらはバターチキンらしい優しい味。
辛さはほとんどなく、ココナッツミルクの柔らかい甘みが後を引きます。
こちらはサークルメンバーさんのものを一口頂きました。

というわけで、僕の最後の1枚の使い道はこれです。

西門蒲鉾:鶏ごぼうつみれ
鶏ごぼうつみれ

ショップ名を見てませんでしたが、恐らく「西門蒲鉾さいもんかまぼこ」さんの商品で間違いないと思います。

もうお腹が満たされて、カレーをもう一杯イケる気配が無かったのでこちらにしました。

鶏ごぼうつみれ
頂きます

魚の旨味がしっかりと楽しめます。
鶏ごぼうの、硬すぎず、やわ過ぎずの絶妙な食感も最高。

もしかしたら、チケットで交換できる唯一の「カレーじゃないもの」だったかもしれません。

というわけで、鶏ごぼうつみれとラムネ*で酔っ払い、アジアンカレーピクニックの場を後にしました。
本日も最高のランチ(?)タイムをありがとうございました。

*追記:もしかしたら勘違いされそうなので念のため解説しておきますが、もちろんラムネはノンアルコール飲料です

個性派カレーが盛りだくさん!「第7回 アジアンカレーピクニック」体験レポート:まとめ

人混みが苦手なので、あまりこういうイベントには参加しない性分なのですが、来てみると楽しいもんですね。
いろんなカレーを楽しめたし、出し物とかもあって充実したイベントでした。

今年のカレーピクニックはもう終了しましたが、毎年大盛況らしいので来年もきっと開催されるはず。
オススメのイベントなので、興味のある方は来年以降に是非参加されてみてください。

 

ちなみにこの後に続けて「放生会ほうじょうえ」に行ってきました。



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です