この記事はたぶん 5 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316
Youtubeやってます。

桜坂にある展望台「南公園西展望台」に行ってきました。

前々回の記事「薬院大通り散歩」と、前回の「桜坂散歩」は、この「南公園西展望台」に来るための前フリのようなもの。
当記事がメインディッシュです。

散歩日:2019年7月6日(土)

今回は「薬院大通り」→「桜坂」→「南公園西展望台」→「六本松」というルートを散歩しました。
ロケーションごとに記事を分けた為、臨場感を楽しみたい方は、是非以下の順番で記事を読み進めてください。
福岡散歩ブログって?
福岡市近辺の何気ない道を、ただひたすらに散歩するというニッチなローカルメディア。
ローカル系の情報ブログはどれも「グルメ」だったり「〇〇公園」だったりと、何かしらのロケーションをピックアップして記事にしていますが、僕の散策日誌はむしろ「散歩」がメインであり、マジで何のロケーションも見つけずに散歩が終了することもあります。ご了承ください。

「南公園西展望台」について

所在地は「福岡市中央区輝国てるくに」となっている為、正しくは桜坂にあるわけでは無いようです。
しかし最寄り駅が地下鉄「桜坂駅」なので、当記事では桜坂と紐づけました。

展望台の1階にはしっかりとトイレがあるので、女性や、僕のようにお腹が常に死んでる人には安心です。
穴場的な展望台はトイレが無かったりするので、「トイレがある」というのは嬉しいポイントですね。

さて、展望台の最上階からの眺めは最高。
周りの木々が邪魔することなく、360度完璧なパノラマが楽しめます

東に「宝満山」
北に「海の中道」
西に「能古島」
南に「油山」背振山せふりさん

四方全てに有名ロケーションがあるので、ここ1つでたくさん楽しめます。

また、そんな遠くを見ずとも、もっと近くにある天神や博多方面の夜景とか、六本松にある「福岡市科学館」とかをまじまじと見つめるのも中々楽しかった。
個人的にはそういう素朴な景色の方が好き。

散歩日誌

・薬院大通り
・桜坂
と歩き続け、やっと西公園の入り口に到着しました。

西展望台 入り口
西展望台 入り口
階段
階段

薬院から50分近く歩き続けた僕にとって、この階段は垂直にしか見えません。

「筋肉が喜んでる」と自分に言い聞かせながら、勢いで昇り切ります。

階段を制覇すると、そこには大きな駐車場がありました。

駐車場
駐車場

果たして駐車場の写真までわざわざ掲載すべきなのか、という疑問もありますが、こういうマイナーポイントも漏らさずに掲載するところが、福岡散歩ブログの良いところですね。(自画自賛)

西展望台 建物全体
西展望台 建物全体

これが西公園の全貌です。
最上階を見てもらえば分かりますが、電気が点いています。

一度深夜に来たこともありますが、その時も点灯してました。
正直なところ、僕のように「真っ暗な空間で夜景を楽しみたい」という人にはあまり向きません。
どうしても光のせいで夜景がかすみます。

西展望台 展望台の入り口
展望台の入り口

この階段を昇ります。
ちなみに階段は、デパートのエスカレーターのように互い違いに設置されています。
しかしエスカレーターと違い「昇り専用」とかは無いので、好きな方の階段から昇降出来ます。

上記写真の左側がトイレ。
しっかり手入れされているので、「出来るだけ公衆トイレで用を足したくない」という筆者のようなワガママボディーにもオススメ。

 

では、そろそろ階段を昇ります。

最初の階段
最初の階段
階段(途中)
階段(途中)

「エスカレーターのように互い違いになってる」とはこのことです。
階段でこういう作りになってるのは、ちょっと珍しいですよね。

一応伝えておきますが、危ないので、隣のレーンに飛び移る行為は辞めましょう
僕も飛び移りたかったですが、必死に押し殺しました。

そして、ふくらはぎの筋肉を喜ばせつつ、やっと最上階に到達しました。

昇り切った直後の景色
昇り切った直後の景色

たぶん北側(天神・博多方面)を向いています。

南側?
南側?

自信はありませんが、上記の写真は南側(南西)辺りを向いて撮影したっぽいです。
「長尾」とか「小笹」とかがある方面ですね。

写真の中にある「イオン」と「ヤマダ電機」のロゴを目安に推理しました。

北西側(六本松方面)
北西側(六本松方面)

上記の写真は分かりやすいです。
僕が好きな「福岡市科学館」があるので、六本松の方を向いています。

ちなみに写真左奥の、少し丸い物体が屋上に付いてるのが科学館です。

科学館は無料で屋上に昇れます。
でも壁が高く、あまり景色を堪能できなかったのが残念。

福岡市動物園側
福岡市動物園側

森の中から、ちょっと古そうな観覧車が顔を出してます。
不穏ふおんです。

調べてみたら「旧岩田屋 観覧車」という名前でした。

この観覧車は、昔は岩田屋の屋上に設置されていたものらしく、それを移設してきたそうです。
まだ現役で、ちゃんと乗れるらしい。
不穏とか言ってごめんなさい。

手すり越しの景色
手すり越しの景色

桜坂散歩(前回の記事)」の時にピックアップした「味のあるマンション」が映っていますね。
ここから観ても朽ちた感じが美しい。

住宅街らへん
住宅街らへん

良いですね。
閑静な感じが遠くからでも分かります。

最後に、自分が今いる場所をパシャリとしました。

西展望台 最上階の様子
西展望台 最上階の様子

というわけで、「南公園 西展望台」のレポートでした。
お疲れさまでした。

次回の「六本松散歩」に続きます。
お楽しみに。

散歩後の感想

いやぁ。
展望台はいいですね。普通に。

デートスポットとして二人以上で来るのも良いですが、やっぱり僕は1人で無言で楽しみたい。

「おー。凄いキレー。」
「ねー。キレイでしょー。」
と語り合うのも楽しいかもしれませんが、1人で来て、誰に伝えるわけでも無いのに漏れ出る「はぁ・・・」というため息が好き。



この記事を書いた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です