この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
当ブログは「散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan316)」が更新しています

レトロな街並みが懐かしい場所、「六本松1丁目」を散歩しました。
このエリアは本当に静かで、雰囲気も良く、歩いてるだけでとても癒されました。

また、こちらの地域には、この間インタビュー記事を書かせて頂いた、「靴下専門店 How’s That」さんもあります。

他にもユニークなお店が多いので、散策するには最高のエリアですね。

散歩日:2019年11月9日(土)

福岡散歩ブログって?
福岡市近辺の何気ない道を、ただひたすらに散歩するというニッチなローカルメディア。
ローカル系の情報ブログはどれも「グルメ」だったり「〇〇公園」だったりと、何かしらのロケーションをピックアップして記事にしていますが、僕の散策日誌はむしろ「散歩」がメインであり、マジで何のロケーションも見つけずに散歩が終了することもあります。ご了承ください。

今日の散歩コースは「六本松1丁目」

スタート(オレンジ):「靴下専門店 How’s That」さん付近
ゴール(青):六本松1丁目7番地あたり
距離:約0.5km

この辺の特徴

六本松と言えば、「福岡市科学館」とか規模の大きい「蔦屋TSUTAYA」などがあるので、割と都会的な印象が先行しがち。

しかしこちらの「1丁目」は、その「都会的なエリア」からはそう離れていませんが、レトロで静かな雰囲気をまとっている、少しゆるさのある場所。
いわゆる「穴場」的なスポットかもしれませんね。

独特な雰囲気なお店も多く、それに「護国神社」も近いので、ゆったりと散策するだけでも十分楽しめます。

道中にあった個性的なロケーション

・靴下専門店 How’s Thatハウズザット
花待ち雨珈琲ほまちあめこーひー
・Permanent Works
・デイズ・カップ・カフェ
・モア キモノファッション学院

散歩日誌

まず、本日は「How’s That」さんのお店で、店舗取材をさせて頂きました。
それを終えてから、そのまま六本松をぶらりと散歩した感じです。

というわけで、スタート地点は「How’s That」さんがある「アパート MM」。

アパート「MM」
アパート「MM」

ここから北側に続く道を歩きます。

住宅街1
 

とても静か。

住宅街2

ちょっとお店が多く並んでいる通りに出てきました。。

六本松1丁目4番地辺り
六本松1丁目4番地辺り

個人的な感覚ですが、ここが「1丁目のメインストリート」という印象。
オシャレなカフェもいくつかあったし、ファッション系のお店もある。
それに「タコ焼き」のお店もありました。

建物からはビンテージ感が溢れているが、ところどころでリフォーム直後のようなキレイさがあり、「わざとレトロな雰囲気を残している」というのが伝わってくる
建物からはビンテージ感が溢れているが、ところどころでリフォーム直後のようなキレイさがあり、「わざとレトロな雰囲気を残している」というのが伝わってくる

上記の写真では、学校で使われてそうな無機質な掛け時計が良い感じ。
ちなみにこの時計を飾っているお店は、「Permanent Works(美容院)」さん。

参考:Facebook Permanent – ホーム

また、少し先にも一風変わったお店がありました。

モア キモノファッション学院
モア キモノファッション学院

視界に入った瞬間に「モード学園」や「HAL」のCMが思い浮かびました。
なんとなく、そういうエキセントリックさを感じます。

「モア キモノファッション学院」さんは、着付け等のレッスンを行う教室のようです。

参考:モア キモノファッション 学院 – ホーム

さて、先ほどから「通りの右側」ばかりをピックアップしてきましたが、今度は左側です。

「メインストリート」の左側
「メインストリート」の左側

一番大きく写っている白い建物は、「デイズ・カップ・カフェ」というカフェ。
Instagramを覗いてみましたが、かなりオシャレでした。

それでいて素朴な雰囲気もあり、正に「六本松1丁目のカフェ」という感じ。

 

参考:デイズ・カップ・カフェ (DAY’S CUP cafe) – 六本松/カフェ [食べログ]

路地裏
路地裏

メインストリート脇の路地裏。
めちゃくちゃ良い雰囲気の場所。

4台の自販機
4台の自販機

こういう自販機が密集してるロケーションもワクワクしますね。
夜中に「ジュース飲みたい」と急に思い立ち、財布片手でなんとなくとここまで来る。そして自販機前でどれを買うか悩む。
自販機を見つけるたびに僕はこういう妄想をします。

ちなみに上記写真の右側にあるのは、ヨガスタジオの「草香江ヨガ」さん。
参考:福岡市中央区草香江にあるヨガ教室

こちらのお店もまた少しユニークな雰囲気ですね。

護国神社への道
護国神社への道

写真奥にある鳥居が「護国ごこく神社」のもの。
ただ、僕は神社そのものより、この、ちょっとロータリーっぽくなってる道路の雰囲気が好き。

「なぜ好きなのか?」はさすがに言語化できないので聞かないでください。
自分でもちょっと引いてます。

しばらく歩くと、また良い感じの住宅街に出ました。

住宅街3
空が青い
空が青い

最後に、またちょっとソソラレる路地裏がありました。

路地裏

というわけで、本日の散策はおわり。
ありがとうございました。

散歩後の感想

個人的に「六本松1丁目」はかなりツボなエリアでした。
こういう、「観光地とかでは無いけれど、独特な雰囲気のある場所」はやっぱり歩いてて楽しい。

500mしか歩いてないのに、謎の充実感が生まれるほど。

また、今回は晴れた昼に散歩したわけですが、夕方とか夜とか、または雨の日にどんな表情をするのか、そういう日常的な変化も観察してみたい、と思わされました。



※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です