この記事はたぶん 2 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan_sanpo
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも?←Check!

天神北にある、少し廃れた雰囲気が印象的な「親不孝通り」。
「あんまり治安が良くない」と思われがちな親不孝通りですが、そこを深夜2時に歩いてきました。

散歩日:2020年5月22日(土)

福岡散歩ブログって?

福岡市近辺の何気ない道やロケーションを紹介する、超絶ニッチなローカルメディア。
全く特徴の無いロケーションとかを自信満々に紹介しています。(その傍らグルメレポートとかもやってます)
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも..?

運営者:@ぱっかん
散歩が趣味で、年間200回程度の散歩をこなす暇な人。
90年生まれ。

周辺のレポート

※関連記事は最後にまとめて紹介します

今日の散歩コースは「親不孝通り」

スタート(オレンジ):交差点「舞鶴一丁目」
ゴール(青):交差点「舞鶴交番前」
距離:約250m

この辺の特徴

居酒屋やライブハウス等がいくつか存在し、バンドマン的な雰囲気の若者をよく見かけます。(僕も昔はVoodooラウンジさんに非常にお世話になりました)
東京で言うと「下北沢」に近い感じでしょうか。(勝手な印象です)

親不孝通りの傍には「舞鶴交番」があり、その横に公園があります。
そしてこの公園の事を「舞鶴公園」と勘違いしてる方も多いのですが、正しくは「長浜公園」です。

舞鶴公園は全くの別物。

※関連記事は最後にまとめて紹介します

散歩日誌

交差点「舞鶴一丁目」付近
交差点「舞鶴一丁目」付近

スシローやサイゼリヤの看板が見えたら、そこが親不孝通りの入り口です。

右側には、1年くらい前に出来たタピオカドリンク専門店「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」さんがあります。
個人的に凄く好きな方のタピオカドリンク店です。

謝謝珍珠(シェイシェイパール)
謝謝珍珠(シェイシェイパール)
カラオケ/バー/ラウンジ的な“夜の店”が立ち並んでいる
カラオケ/バー/ラウンジ的な“夜の店”が立ち並んでいる
「親不孝通り」の名前の由来
昔ココは予備大生で溢れており、その影響で「親不孝通り」と名付けられたそう。
しかし「この呼び名のせいで治安が悪化している!」と懸念があり、一旦は「親富孝通り」に漢字が変わりました。

しかし名称が中々定着せず、現在はまた「親不孝通り」に戻っています。

自販機がたくさん連なっている
自販機がたくさん連なっている

5年くらい前にこの近くで働いてたんですが、夕方頃にオフィスを出て、上記自販機のどれかでドリンクを買うのが好きでした。

DVD鑑賞「花太郎」
DVD鑑賞「花太郎」

個室ビデオ鑑賞店「花太郎」も、なんか親不孝を代表するお店の一つだと勝手に思ってます。

青く塗られた室外機
青く塗られた室外機

以上、親不孝通りの散歩でした。

“アングラ感”を味わえる。深夜2時の「親不孝通り」を散歩:まとめ

福岡は「コンパクトシティ」と言われてますが、本当にその通りだと思います。
ちょっと歩くと街の表情が変わるので飽きません。

例えば今回歩いた「親不孝通り」は、「天神西通り」の傍にあります。

それでも雰囲気が全然違いますね。
これも福岡ならではの特徴かもしれません。



この記事を書いた人

ぱっかん

名前:ぱっかん(@pakkan_sanpo

職業はフリーランスのweb制作エンジニア。
大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


\暇な人にオススメ/

gotoルーレット フォトギャラリー

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です