この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:散歩ブロガー ぱっかん(@pakkan_sanpo
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも?←Check!

福岡市内でTOP3に入るくらい好きなロケーション「かもめ広場」。
今回は、そのかもめ広場のちょっと先にある、特に名前の無いエリア「港3丁目の広場」について紹介します。

福岡散歩ブログって?

福岡市近辺の何気ない道やロケーションを紹介する、超絶ニッチなローカルメディア。
全く特徴の無いロケーションとかを自信満々に紹介しています。(その傍らグルメレポートとかもやってます)
フォトギャラリーで知ってる場所が出てくるかも..?

運営者:@ぱっかん
散歩が趣味で、年間200回程度の散歩をこなす暇な人。
90年生まれ。

「港3丁目の広場」について

港なので船がたくさん停まってます。
街灯やマンションが多いので夜でもあまり暗くない。

そしてちょっと先に見える高級マンション群の夜景が凄く心地良い。

少ないですがベンチもあるのでまったりしやすい。

地味に嬉しいのが、新しくできた「セブンイレブン」の存在。
近くにコンビニがあるとトイレに困らないから嬉しい。

名前 港3丁目の広場
場所 〒810-0075 福岡県福岡市中央区港3丁目1 博多船溜
入場可能時間 特に無し

「港3丁目の広場」散策の様子

船と夜景を楽しめる
船と夜景を楽しめる

そもそも「港」付近は、その地名通り海に面しているので海を眺められる。

「海」と聞くと大半の人が「砂浜」を想起すると思いますが、僕はこのカーゴ感漂う“港”の方が好き。

右側の明るい建物は、最近?出来たばかりの「海(KAI)」という温泉付きホテル
右側の明るい建物は、最近?出来たばかりの「海(KAI)」という温泉付きホテル

確か今回は21時くらいに散策したと思いますが、金曜という事もあり、対岸のかもめ広場で飲んでる大人たちの声が響き渡ります。

そして犬の散歩や、何やら見たことが無い動物(モグラっぽい)の散歩をしている人もいました。

船の先にある高級マンション群が美しい
船の先にある高級マンション群が美しい

きっとあの高層マンションから見る景色も美しいでしょう。
でも、地上からのこの俯瞰しない景色こそ至高、だと思ってます。(実際に物件撮影の仕事で、1日に10件近い物件に入ってた頃もそう思ってました)
地上の方がオブジェクトのディティールをしっかり堪能できる。

造船所のクレーンとかもなんか非日常感があって良い↓

造船所と港3丁目の広場
造船所と港3丁目の広場
 

最後に工事現場用パイロン↓

パイロン、海、船、夜景
パイロン、海、船、夜景

なんとも言えないこの都会的な雰囲気。
やっぱり僕は都会が好きなんだなぁ、と実感しました。
※人混みは大嫌い

余談
2021年の2月に仕事を辞めてそこからフリーランスとして働いてますが、最初はやる気がなくて2か月くらい働いてませんでした。

そしてその暇な時、僕は良くここへ来てました。
なんか、17時になると造船所の方々が一斉に帰り始めて、そのカーゴな雰囲気がなんか好きだったんです・・・笑

僕も昔似たような仕事をしてた時期があり、その時の事を思い出してましたね。

作業着着て体動かす仕事が一番「仕事終わり」にテンションが上がる気がします。



この記事を書いた人

ぱっかん

名前:ぱっかん(@pakkan_sanpo

職業はフリーランスのweb制作エンジニア。
大袈裟な旅行よりも小さな散歩が好き。
そんなわけで散歩ブログを始めました。

「福岡散歩ブログ」について

福岡にはたくさんの有名観光地がありますが、あまり人が多いのが好きじゃないので、結構ひっそりとその辺の道路を散歩して楽しんでます。
Youtubeでも散歩レポートを紹介したり、ゲーム実況をしたりしてます。

Youtubeチャンネル(外部)

ぱっかんが運営してる他メディア:
ぱっかんブログ(外部)
やるゲーブログ(外部)

※当ブログに掲載している情報は全て記事執筆時点のものです。お店情報の変更等は気付き次第更新してますが、情報が確実では無い場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\暇な人にオススメ/

gotoルーレット フォトギャラリー

Visited mapぱっかんの散歩マップ

実際に僕が伺った場所をまとめた「散歩ログマップ」です